オープニングムービーの締めに使う言葉の考え方と例文集

結婚式にオープニングムービーを上映される新郎新婦様たちは最後の締めのコメント選びで悩んでおられるかもしれません。オープニングムービーの締めくくり方考えると意外と難しいですよね。

オープニングムービーとしては最後の締めくくりではあるのですが結婚式としてはまさしく今から開始となる場面なので、どんなコメントを使って結婚式をスタートさせていけばよいのか迷いますよね。

https://www.nf-bridal.com/wp-content/uploads/2022/07/groom_bride_80.jpg

生い立ちを紹介するプロフィールムービーとかであれば締めくくりの言葉のイメージができるのですが、オープニングムービーはどんな終わり方をすればいいんでしょうか?

https://www.nf-bridal.com/wp-content/uploads/2022/07/teacher_80.png

ポイントとなる考え方は結婚式の開始という点ですね。コメント例を見ながら考えていきましょう。

このページで学べる内容
オープニングムービーの最後の締めのコメントに的を絞って、最後の締めくくりとしてどんなコメントを選ぶのが良いのか例を挙げてご紹介しています

オープニングムービーの最後の締めに使えるコメント例

結婚式を挙げられる新郎新婦様の多くが入場前の演出用ムービーとなるオープニングムービーの上映も行われます。

このオープニングムービーの上映は結婚披露宴の開始前、新郎新婦の入場直前に行うものになるので、結婚披露宴全体で考えるとまだまだ序盤の部分になります。
https://www.nf-bridal.com/wp-content/uploads/2022/07/teacher_80.png

オープニングムービーの締めくくりのコメントを考えていくときには、披露宴全体がどのような雰囲気でスタートしていき、その後どのように盛り上がっていくのかという結婚式全体の進行上の流れもとっても大事になってきます。

オープニングムービーの最後の締めのコメント

オープニングムービーの最後の部分は、つまり結婚式の開始部分になります。オープニングムービーのコメントを考えるときには、この結婚式の開始であるというポイントを優先するのか、それともオープニングムービーという一つの映像演出が終わったとして終わりを意識したメッセージにするのか?をまず決定する必要があります。

    • 結婚披露宴の開始を意識したコメントとするのか?
    • オープニングムービーという映像演出の終わりとして一区切りつけるのか?

これらの2つの点について新郎新婦様お二人で話し合って、結婚披露宴全体の流れを考慮して事前に決定しておきましょう。

https://www.nf-bridal.com/wp-content/uploads/2022/07/teacher_80.png

この点はそもそもオープニングムービーをなんのために上映するのか?という大切な点でもあるので、曖昧にせずに目的をはっきりとさせておいた方がよいですよ。

結婚式の開始を意識してオープニングムービーを締めくくるコメントの例

結婚披露宴の開始は新郎新婦の入場シーンとなりますので、入場を意識したコメントを考えていくとよいでしょう。

    • 新郎新婦がまもなく入場します
    • 新郎新婦の入場まであと〇秒
    • カメラの準備はいいですか? まもなく入場です
    • 今日は是非お楽しみください
    • 緊張でいっぱいですが 楽しみましょう!

ゲストへの感謝で締めくくるコメントの例

    • 本日はお忙しい中ご出席頂き 誠にありがとうございます
    • 本日はご参列頂き 心より感謝申し上げます
    • 私たちの為にお越し頂き 誠にありがとうございます
    • 皆様と共に素敵な結婚式にできればと思っています
    • 本日は誠にありがとうございます

オープニングムービーの最後はコメントで締めくくる

結婚式のオープニングムービーを披露宴の入場演出の一部というとらえ方をすると、オープニングムービーと入場はセットになってくるので、締めくくるコメントも入場を意識したものになってくるはずです。
入場をメインにするときのコメントの考え方としては、ゲストにカメラや拍手の用意を面白おかしくお願いしてみたり、新郎新婦が緊張しているので温かく迎えてほしいといった要望を伝えるメッセージなども伝えることができるでしょう。

自分たちが目指す入場シーンが楽しいものなのか?それとも感動的で荘厳な雰囲気を伴って行いたいものなのかでも変わってきますので、自分たちの結婚式の場合はどうなのか?をよく話し合って考えておきましょう。

オープニングムービーのタイミングで生い立ちを紹介するプロフィールムービーを上映するというパターンもありますが、その場合には「こんな私たちですが今日はどうぞよろしくお願いします」といった旨のメッセージがふさわしくなるかもしれません。

いずれにしろ、どんなオープニングムービーの締めくくり方が一番良いのかは、新郎新婦様が目指しておられる結婚披露宴がどのようなもので、どんな入場シーンを演出したいのか?でみんな異なります。

この締めくくりコメントでいけば絶対に正解というものも存在しないので、自分たちなりの締めくくり方を考えてみていただければと思います。

難しく感じてしまう場合には、あくまでも主役となるメインの部分は結婚式そのもので、オープニングムービーは演出の一部分に過ぎないということを改めて思い出されると、きっとよいアイデアが浮かんでくるはずですよ。

https://www.nf-bridal.com/wp-content/uploads/2022/07/teacher_80.png

素敵なコメントで締めくくって、最高の結婚式をスタートさせてくださいね。

良い結婚式をお迎えください。

TOP