iPhone版iMovieでエンドロールを作る方法と注意するポイント

結婚式のエンドロールをiPhoneを使って作りたいとお考えの新郎新婦様も最近増えてきています。

普段の生活ではスマートフォンがあれば必要十分なので、パソコンを持っていないということも理由に多いようです。

https://www.nf-bridal.com/wp-content/uploads/2022/07/groom_bride_80.jpg

しかしいざエンドロールを作ろうと思っても、iPhoneだけでどうやって作ればよいのか、どんなアプリやソフトを選べばよいのかよくわからなくなってしまいました。

https://www.nf-bridal.com/wp-content/uploads/2022/07/teacher_80.png

iPhoneユーザーであれば、iMovieを使うことでもエンドロールを作ることができますよ。

Mac版のiMovieと比較してiPhone版のiMovieは機能が少なくなってるのでエンドロールを作れるかどうかという点で不安に感じておられる方もおられるはずです。

https://www.nf-bridal.com/wp-content/uploads/2022/07/teacher_80.png

少し工夫をすればiPhone版のiMovieでも結婚式のエンドロールとして上映できるムービーを作ることができますよ。

このページではiPhone版のiMovieを使ってエンドロールを作ることがそもそも可能なのか、実際の編集手順とレイアウトを交えてご紹介しています。

エンドロールをiPhoneのiMovieで作る方法

結婚式のエンドロールをiPhoneだけで作りたいと考えたときに、真っ先に候補に挙がってくるソフトがiMovieです。

iMovieは無料で使うことができる動画編集アプリとして知らないiPhoneユーザーはいないかもしれませんね。

https://www.nf-bridal.com/wp-content/uploads/2022/07/teacher_80.png

iPhone版のiMovieはMAC版のiMovieと比較して機能が少なくなっているので、iMovieとは言ってもiPhoneのiMovieの場合できないことも多いんです。

時間の無駄にならないように、iPhone版のiMovieでは作ることができないエンドロールも確認しておきましょう。

よくあるエンドロールの基本画面

iMovieでエンドロールを作り始める前に、シンプルなエンドロールの画面構成を確認しておきましょう。

この下の画像のエンドロールを作ろうと思った場合、どのような機能がエンドロールを作る編集アプリ側に必要になるかわかりますか?

このエンドロールを作るためには最低限以下の3つの機能が必要になります。

    • 写真を画面の左右に寄せてレイアウトできること
    • テキストを写真と反対側の位置にレイアウトして表示出来る事
    • 背景に黒い平面や画像を配置できること
https://www.nf-bridal.com/wp-content/uploads/2022/07/teacher_80.png

残念ながらiPhone版のiMovieではこの最低限必要な要素の1つがだいぶ惜しい感じになっているんです・・・。

詳しく見ていきましょう。

iPhone版のiMovieで作れないエンドロールを確認

iPhone版のiMovieで結婚式でエンドロールを作るときに時間を無駄にしてしまわないように、できることとできないことを先に確認しておきましょう。

iPhone版のiMovieではエンドロールを作る上で必要な機能でかけている部分があるので、その機能不足を受け入れたエンドロールを作るか、別のアイデアと組み合わせてエンドロールを作る必要があります。

ピクチャインピクチャ機能でエンドロールのレイアウトは作れる

エンドロール特有の画面の左端や右端に写真を配置するというもっともシンプルなレイアウトは、iMovieに搭載されているピクチャインピクチャという機能で実現することができます。

ピクチャインピクチャという機能はその名前の通りで、写真や動画の中にさらに写真や動画をレイアウトできる機能の事です。

iMovieだけではなく、他の動画編集ソフトでも同じくピクチャインピクチャという名称で呼ばれることがある機能です。

このピクチャインピクチャ機能を活用すると、エンドロールで紹介する写真を画面の横に小さく配置することができます。

背景にも画像を配置できるので、画像素材を探していろいろなデザインを試してみましょう。

https://www.nf-bridal.com/wp-content/uploads/2022/07/teacher_80.png

コルクボードなどの画像を配置するだけでもおしゃれな印象のレイアウトが作れますね。

後はテキストを横に配置してスクロールするだけでエンドロールの完成・・・なのですが、iPhone版のiMovieではできるでしょうか?

ここが欠点:テキストのスクロール表示ができない

テキストをスクロールアニメーション出来ないというのがiMovieを使ってエンドロールを作る上での最大の欠点になります。

そのため残念ながら空いた空白のスペースにしたから上に動くテキストを入れることはできません。

下から上へと動くアニメーションを加えるだけでエンドロールがあっさりと完成なのでとっても惜しいのですが、iPhone版iMovieで作るエンドロールの限界として覚えておきましょう。

MAC版のiMovieでは下から上にスクロールするテキストアニメーションも入っているので、macを使える環境にある方は、mac版のiMovieに移行して編集するとよいでしょう。

https://www.nf-bridal.com/wp-content/uploads/2022/07/teacher_80.png

ただ、スクロールアニメーションをあきらめれば、iPhone版のiMovieでもエンドロールは作れますよ。続きも見てみましょう。

iPhone版iMovieで作れるエンドロールのレイアウト

テキストがスクロールするアニメーションが無い訳ですが、それ以外のテキストアニメーションで代用することは可能です。

エンドロールではテキストがスクロールして動き続けるタイプのものと、写真や動画の切り替わりに合わせてテキストも切り替わるタイプのものがあります。

写真の表示に合わせてテキストが切り替わるものでよければ、「標準」で挿入したテキストをドラッグして写真とは反対側のエリアに配置することで、レイアウトの整った表示を作ることができます。

https://www.nf-bridal.com/wp-content/uploads/2022/07/teacher_80.png

ゲストの名前や挨拶コメントも入れやすいレイアウトなのでこのタイプのエンドロールならそれほど問題にはならないはずです。

写真ごとにコメントやアニメーションを設定していく必要があるので、編集作業に少し手間がかかりますが、iPhone版iMovieで作るエンドロールのレイアウトとしてはお勧めできるアイデアです。

iMovieからパワーポイントに移行するのもおすすめ

iMovieでエンドロールを作っていく場合には自分ですべての写真ごとにレイアウトを作ってさらにテキストのアニメーションも加えていく必要があるため、意外と地味でとても時間がかかります。

もしもっと簡単に作りたいということであれば、エンドロールも作ることができるパワーポイントのiPhoneアプリ版を試してみるのもお勧めです。

例えば、以下のようなエンドロールもiPhone版パワーポイントで編集することができます。

エンドロール – wind
エンドロール – snow
https://www.nf-bridal.com/wp-content/uploads/2022/07/teacher_80.png

パワーポイントを使った方がiMovieよりももっと柔軟でクオリティの高いレイアウトを作ることができるので、お勧めですよ。

関連記事
プロフィールムービーのパワーポイントテンプレートをiPhoneで編集する方法 プロフィールムービーを作るときに使うことができるパワーポイント用のテンプレートはiPhoneなどのスマートフォンでも利用することができます。 パワーポイントはパソコン

iPhone版iMovieだけでは作れるエンドロールに限りがあるので注意

iPhone版のiMovieで結婚式のエンドロールを作ることをご検討中の新郎新婦様は、作ることが不可能なエンドロールのレイアウトとデザインがあることをしっかりと覚えておきましょう。

    • iPhone版iMovieにはテキストを縦方向にスクロールするアニメーションがない
    • ゲストの名前や挨拶を固定表示するタイプのエンドロールなら作成可能

これらの2点はiPhone版のiMovieでエンドロールを作るときの重要な点です。

もしiMovieから他のアプリに切り替えてエンドロールを含めた結婚式のムービーを作ることをご検討であれば、以下の記事もきっと参考になるはずです。

関連記事
プロフィールムービーですぐ使える!テンプレートをダウンロード&使い方 プロフィールムービーを自分たちで作ろうとお考えの新郎新婦様はテンプレートはもうお試しになりましたでしょうか?テンプレートを使えばプロフィールムービーの制作を簡単

素敵なエンドロールを作って、素晴らしいい当日をお迎えくださいね。

TOP