エンドロール – raran

ダウンロードはこちらから

エンドロールraranはシンプルで落ち着いた雰囲気の大人なエンドロールです。遊びの要素や個性的な表現は極限まで減らして、ゲスト紹介の写真や感謝のメッセージコメントがしっかりと伝わる内容になっています。

シンプルなムービーには伝わりやすいという大きなメリットがあります。

できるだけ不要なデザイン要素を省いて、ゲスト紹介や感謝のメッセージがしっかり伝わるエンドロールを作りたいということであれば、こちらのページのraranも是非候補に入れてご検討いただければと思います。

デザイン要素ができるだけ省かれていますので、表示されてくる写真や感謝のメッセージにしっかりと視線が誘導されることをきっと体感いただけると思います。

いろいろなアニメーションやデザインを施しても、結局伝わらなければ意味がありません。

エンドロールを上映する意味はどこにあるのか、しっかり考慮してみると意外とシンプルなムービーでよいことに気づかれる新郎新婦様も少なくありません。

シンプルでよく内容が伝わるエンドロールraranを是非よろしくお願いいたします。

基本構成

写真の枚数は40枚標準で用意されていますが、この枚数は自由に変更ができます。

デフォルトの基本構成

  1. 冒頭挨拶シーン
  2. 写真紹介(デフォルト40枚ですが変更可能)
  3. 最後の締めくくりの挨拶

写真の枚数や順番などは自由に変更可能です。

落ち着いたシンプルなエンドロール

シンプルで落ち着いた雰囲気のエンドロールを作ろうとなったときに真っ先に思い浮かぶ画面構成が、黒い背景画面の上に写真や動画などのイメージ要素と出席者一覧のテキストがスクロール表示されるという基本的なスタイルのエンドロールかもしれません。

シンプルなエンドロールは、編集技術やデザインセンスがないから作るというものでは全くなく、むしろたくさんの作品を作成してきたプロの立場からもお勧めできる意外と奥が深いムービーです。

コラージュ作品や光を多用した合成作品などと比較すると、色々なデザイン要素がない分ごまかしがきかず、微妙な時間のタイミングの差なども視聴者の方に見抜かれてしまいます。

0.5秒などのとても細かい時間の区切りを大事にしながら作っていかなくてはならないので、脚本力やプレゼン能力などが求められるかもしれません。

細かい休止の取り方などもしっかり考えられて作られていますので、こちらのムービーも是非ご活用いただければと思います。

シンプルって意外と難しい。けれども見ているゲストにはとっても伝わりやすくて優しい、そんなエンドロールが作れます。

制作スタッフから一言

落ち着いた雰囲気でシンプルにエンドロールをまとめたいならこちらのraranが断然お勧めです。

余計なデザイン要素はあえて省いていますので、メインとなる写真の紹介や感謝のメッセージの紹介にしっかりと視線を誘導することができます。

これからエンドロールをじっくり作っていこうとお考えの新郎新婦様は候補の1つに是非入れてみていただければと思います。

素晴らしい結婚式当日をお迎えくださいね。

ファイル形式と同梱ファイルについて

  • 必要ソフト : PowerPoint Microsoft365推奨(体験版でもOK)
  • PowerPointテンプレート : 1点
  • 解像度 : 1920×1080(フルHD)
  • 画面縦横比:16対9
  • サンプルに利用されているBGMは一切含まれていません。
  • フォントファイルは含まれていません。
TOP