エンドロール – pukku

ダウンロードはこちらから

エンドロールpukkuはビビットなカラーと落ち着いた背景色を使った元気で楽しいエンドロールです。結婚披露宴の締めくくりを明るく元気に締めくくりたいという新郎新婦様におすすめです。

結婚披露宴の締めくくり方としては、おちついて静かな雰囲気で感動的にå締めくくりたいというケースと、元気で明るく笑顔で締めくくりたいというケースの2つがあります。

結婚披露宴の最後はゲストの方々もお酒の酔いが回って楽しい雰囲気があふれていますので、楽しい雰囲気で明るく元気に披露宴を締めくくるというパターンもとても人気です。披露宴の最後は笑って楽しく過ごしたいという新郎新婦様はぜひこちらのエンドロールも候補に入れてみてください。

基本構成

冒頭部分でゲストの皆様への挨拶、ゲストや新郎新婦の写真紹介を40枚、最後の挨拶というエンドロールのシンプルな構成で作られています。デフォルトの写真枚数は40枚ですが、変更が自由にできます。

デフォルトの基本構成

  1. 冒頭挨拶シーン
  2. 写真紹介(デフォルト40枚ですが変更可能)
  3. 最後の締めくくりの挨拶

デフォルトの構成であって、写真の枚数や順番などは自由に変更することが出来ます。

明るく元気に締めくくるエンドロール

こちらのエンドロールpukkuの特徴の一つが写真を1画面の中に同時に2枚以上表示しながら写真を紹介していくという画面構成です。よくあるエンドロールでは写真を1枚ずつ紹介していくため写真をしっかりじっくりと見せることができるというメリットもありますが、1枚ずつの表示だと紹介できる写真の枚数を多くできないというデメリットもあります。

このエンドロールは1画面につき写真が2枚なので、写真を大幅に増やして全体で100枚程度としても7分程度のムービーに収めることができます。エンドロールの中で、結婚披露宴に参列してくださったゲストの皆様の写真をたくさん紹介したいというケースでは、こちらのエンドロールは一つの解決策になるでしょう。

グループ単位で写真を紹介したいときなどにも活躍する画面構成なので、ご興味のある方はぜひ一度お試しください。

制作スタッフから一言

結婚式の最後はやっぱり明るく締めくくりたい・・・。そうお考えの新郎新婦様も少なくありません。

結婚披露宴の終盤部分には花嫁の手紙や花束贈呈などの感動的なシーンが盛りだくさんになります。その流れで感動的な雰囲気のまま披露宴のラストも迎えたいというケースもありますが、たいていのケースでは最後の退場シーンは明るく元気にゲストの皆様に祝福されながら退場したいと思われる新郎新婦様が多いです。

祝福の言葉が飛び交って、フラワーシャワーなども降り注ぐ中で笑いながら退場していく、そんな雰囲気にマッチするエンドロールです。明るめのエンドロールをお探しの新郎新婦様はぜひ候補に入れてみてください。

結婚式ムービーを検索

  • 検索する

ダウンロードプラン

1つプランと取り放題プランをご用意しています

TOP