懐かしい黒板を使ったオープニングムービーテンプレート – kokuban

ファイル形式と同梱ファイルについて

  • 必要ソフト : After Effectsをダウンロード
  • AfterEffectsテンプレート : 1点
  • 解像度 : 720*480(DVD画質)
  • 画面縦横比:16対9
  • サンプルに利用されているBGM、写真、フォントは含まれていません。お好きなBGMと写真、コメントを自由に挿入してください。

テンプレートの使い方

懐かしい黒板を使ったオープニングムービーテンプレート – kokuban

結婚披露宴を彩る特別なオープニングムービー

結婚披露宴のオープニングムービーは、ゲストの皆様に結婚式の始まりを告げ、新郎新婦の入場を盛り上げる重要な演出です。
「懐かしい黒板を使ったオープニングムービーテンプレート – kokuban」は、日本の小学校や中学校で馴染み深い黒板をモチーフにしたデザインで、ゲストや新郎新婦の写真やコメントを自由に差し替えることができ、BGMやフォントのデザインも変更可能なプロクオリティのテンプレートです。

デザインの魅力

黒板デザインの特徴

黒板は日本の学校で古くから使用されている、懐かしさと親しみを感じさせるアイテムです。このテンプレートでは、黒板に写真を貼り付けるような演出を取り入れ、結婚披露宴に参加するゲストや新郎新婦を紹介します。黒板の落ち着いた色合いと質感が、温かみのある雰囲気を演出し、懐かしい気持ちを呼び起こします。

自由度の高いカスタマイズ

テンプレート内の写真やコメントは自由に差し替えが可能です。新郎新婦の思い出の写真や、ゲストへのメッセージを黒板に映し出すことで、感謝の気持ちを伝えることができます。また、BGMやフォントのデザインも自由に変更できるため、お二人の個性や披露宴のテーマに合わせたカスタマイズが可能です。

プロクオリティの映像制作

「懐かしい黒板を使ったオープニングムービーテンプレート – kokuban」は、プロの映像クリエイターが作成しているため、初心者の方でも簡単に高品質な映像を作成できます。使用ソフトはAfterEffectsで、写真の配置やエフェクトの演出が美しく、結婚披露宴の雰囲気を格上げします。

日本の黒板の歴史と普及

黒板は、日本の教育現場で長い歴史を持つツールです。明治時代から現在に至るまで、小学校や中学校で使用されており、多くの人々にとって懐かしさを感じさせる存在です。そのシンプルで機能的なデザインは、教育の場だけでなく、今回のオープニングムービーのような特別なシーンにもぴったりです。黒板の持つ温かみと親しみやすさが、ゲストの心に残る素敵な映像を演出します。

結婚披露宴に参加してくださるゲストの皆様への感謝の気持ちを、懐かしい黒板デザインで伝え、新郎新婦の入場を盛り上げる「懐かしい黒板を使ったオープニングムービーテンプレート – kokuban」。
ぜひ、このテンプレートでお二人の特別な一日を彩りましょう。

結婚式ムービーを検索

  • 検索する

TOP